ヨーロッパ1人旅

旅の記録

ヨーロッパ1人旅7日目 ホグワーツ

2/4

6時に起床した。誕生日をロンドンで迎えるというこの上ない幸せ。2時間ほど最後のこのユースホステルを味わいたくベッドでゴロゴロしていた。

そろそろ起きるか。そう思って1階にWi-Fiを求めに。オレンジジュースを飲みながら、ホグワーツまでの道のりを最終確認。

ドミトリーに戻り荷造り。

10時、チェックアウト。

金髪ねーちゃん、ワイの誕生日覚えていてくれた。あばよ。

さあ、腹減ったぞー。ワサビいこ。だが、駅までの道のりのワサビがしまってやがる。

まあ、しゃあなし、ワトフォード駅になんかあるだろ。ってことで、ユーストンからワトフォードに向かう。

保存していたサイトの綴りと、列車に表示されてる綴りが違うから、焦ったけれど、まあ、おれが正しかったよかった。

てか、ドヤ顔で行き方ブログに載せるんなら、正確にやれや。笑

異国でインターネット使えないと、めっちゃ焦るんだぞ。

んなこんなで1時間弱でワトフォード駅。ど田舎。駅のカフェでパンをかって食う。硬いからよ、顎が疲れんのよ。

んで、ホグワーツ行きのバスに乗る。

12:30過ぎかな。ハリーポッターワーナースタジオ到着。

ワクワクが止まらネェ。チケット発券し、ワイの入場時間が来るまで、エントランス付近ぷらぷら。

うわースタバとかあるならこっちで飯食うのもありっぽかったな。

で、13:30に入る。

ハリーポッター大ファンとして、終始釘付け。映画の中身を知れる、あの、映像でしか見れなかったものが目の前にある。

2時間半くらいでスタジオ回れたが、くっそ集中してたのもあって外出た瞬間、疲れがどっと来る。

ロンドンへ戻るぜ。

5時前にロンドン帰ってきて、飯、ロンドンでうまいもん食ってないなーってのもあって、昨日断念したオネストバーガーにその足で向かった。

よかったギリ席空いてる。

チーズバーガーとレモネードを食らう。

クッッッソうめぇ。ロンドンきて初めて美味しいと感じる飯。

誕生日おめでとうおれ。英語、頑張れよ。楽しみながら。

そして、バックパックを取りにユースホステルへ。

バスの最終確認をして、19時過ぎに、ユースホステルを後に、オックスフォード通りを通りながら、ロンドンみを噛み締め、ビクトリアバスステーションへ。

いやーなんか東京に似てるなー、って夜のパリピのロンドン見て思う。

だからなんか親近感湧くのかな。

で、なんだかんだ、21:30のバスに乗る。青年と少し会話。ベルギーええぞ!だって。あとWi-Fi繋がってるの神だな的なことを言ってきた。まあ、普通は繋がってねぇからな。

バスのなかで東洋人はおれだけだ。

周りも白人っつーよりは、いろんな人種が勢ぞろい。いやー旅って感じ。

バスのなかは眠かったのですが寝たが、しかし、2時間ほどで起こされて、イギリス出国のパスポートの審査。イギリス、出るときは一瞬やな笑あたりまえだが。

んーでバスもどってきたのはいいものの、バス動かず。

0:30 イギリス時間

1:30 イギリス出た時間

そうだ、イギリス出たら時差発生すんのか。バスのなかは、もう西ヨーロッパの時間で表示されてる。

さぁ、次の国々から、も楽しもう。