ヨーロッパ1人旅

旅の記録

ヨーロッパ1人旅8日目 アムステルダム

2/6

6時くらいに起床したのち、

2時間ほどベットでゴロゴロしてきた。

海外にきてから、6時に目がさめる。

あ、そういえば、イギリスと1時間違うなぁー。

そして朝飯にむかう。ここで食う最後の朝飯。昨日と内容一緒だな。あんまうまいとはいえねぇけどオレンジジュースはうまい。

飯の後は、荷造りし、10時にチェックアウトだ。

しかし、Wi-Fiがまだ欲しかったので、ラウンジで1時間くらい作業。キングダムを三巻購入し、また、次の国へ行く最終確認。

ホテルを後にし、アントワープの街を見ながら駅へ。

まじでアントワープ中央駅はキレイだし中世感すごい。

アムステルダムインターシティのチケット買ってホームへ。ホットドッグを食べながら待つ。

そして電車に乗る。

あばよアムステルダム、ネロ、パトラッシュ、ルーベンス

電車の風景から田んぼが見えた。リアル一年ぶりくらいの田んぼを海外でみるとは、、、笑

そんなこんな、Wi-Fiも繋がらないので、さっき買っていたキングダムを読む。おもれぇな。

そして2時にアムステルダム到着。

駅前は観光客でごった返してる。

ホテルまで歩いて行くか。

しかし、街並みも予想以上にキレイだし、賑わってる。ハウステンボスが永遠に続いてる感じ。幼い頃、ハウステンボスに行って、オランダ感を味わっていたのを思い出す。

1時間くらい歩くと、ユースホステル到着。公園の前にあり、アントワープのホステルと違い賑わってる。チェックインをして、キングダムの続きを読み、夜飯を、買いにアムステルダムの街へ繰り出す。

行きと、ブログで見つけた、wok to walk 的な名前の店。麺と具など選んで食う中華的な店。うめぇ。

ヨーロッパの飯、あんまうまいと思わないから中華くったけど、アジアの飯はまじでうまい。

その後、スーパーで水とチョコを買い帰宅。風呂に入り、これからの計画を立てたり。

23時前に寝落ちした模様。

明日は、これを買いてるのは今日だが、図書館にいくぞー。

ヨーロッパ1人旅8日目 アムステルダム

2/6

6時くらいに起床したのち、

2時間ほどベットでゴロゴロしてきた。

海外にきてから、6時に目がさめる。

あ、そういえば、イギリスと1時間違うなぁー。

そして朝飯にむかう。ここで食う最後の朝飯。昨日と内容一緒だな。あんまうまいとはいえねぇけどオレンジジュースはうまい。

飯の後は、荷造りし、10時にチェックアウトだ。

しかし、Wi-Fiがまだ欲しかったので、ラウンジで1時間くらい作業。キングダムを三巻購入し、また、次の国へ行く最終確認。

ホテルを後にし、アントワープの街を見ながら駅へ。

まじでアントワープ中央駅はキレイだし中世感すごい。

アムステルダムインターシティのチケット買ってホームへ。ホットドッグを食べながら待つ。

そして電車に乗る。

あばよアムステルダム、ネロ、パトラッシュ、ルーベンス

電車の風景から田んぼが見えた。リアル一年ぶりくらいの田んぼを海外でみるとは、、、笑

そんなこんな、Wi-Fiも繋がらないので、さっき買っていたキングダムを読む。おもれぇな。

そして2時にアムステルダム到着。

駅前は観光客でごった返してる。

ホテルまで歩いて行くか。

しかし、街並みも予想以上にキレイだし、賑わってる。ハウステンボスが永遠に続いてる感じ。幼い頃、ハウステンボスに行って、オランダ感を味わっていたのを思い出す。

1時間くらい歩くと、ユースホステル到着。公園の前にあり、アントワープのホステルと違い賑わってる。チェックインをして、キングダムの続きを読み、夜飯を、買いにアムステルダムの街へ繰り出す。

行きと、ブログで見つけた、wok to walk 的な名前の店。麺と具など選んで食う中華的な店。うめぇ。

ヨーロッパの飯、あんまうまいと思わないから中華くったけど、アジアの飯はまじでうまい。

その後、スーパーで水とチョコを買い帰宅。風呂に入り、これからの計画を立てたり。

23時前に寝落ちした模様。

明日は、これを買いてるのは今日だが、図書館にいくぞー。

ヨーロッパ1人旅8日目 アントワープ

2/5

早朝の6時、ブリュッセル北駅前に到着。駅へ向かう。しかしながら、全く字が読めない。そう、ここは英語圏ではないのだ。もちろんみなさん第二言語として英語は喋ることはできると思うけれど

表示など見えるものすべてオランダ語かなんかで全く推測もクソもなく読めない。笑

だから、アントワープ駅のチケットは窓口で買った。ここは英語だった。

ブリュッセル北駅、行く前から結構ビビってたけれど、本当に怖い笑

駅の中なのになんかスラムがいみたいな感じで荒れてた。

電車の中はなかでクッソきたない。日本の電車内が綺麗すぎるからか、反動で驚いたな。

窓の外を見てもまだ真っ暗。しかし40分くらいでアントワープについた。

アントワープ駅、くっそ中世感出ててよかった。ベルギーそもそも改札がないから、駅のホームと駅自体が一緒なんだよね。

で、トイレした買ったけれど、有料かつキャッシュのみだったから両替屋を探す。しかしない。

軍隊さん発券。日本では考えられねぇから、迷彩服にライフルもっててもコスプレにしか見えねぇ。でもこの人たち本物なんだよなーと思いつつ、両替屋知らねって言われた。

アントワープ、町中にライフル片手の警察か軍隊かまあまあいたなー。

で話は戻し、ホテルですると決めて、ホテルへ向かう。ロンドンとまた違ってなんだか静かだ。

ホテル着いて、朝飯を食う。バイキングだ。んで2時間くらい休憩の後、10時くらいからアントワープ散策。

しかっし、何かがおかしい、人あんまいないし、店ほとんど空いてないし、雰囲気も大人しければ、店の開店も遅いのか!ってほのぼのしつつ、寒かったから帰ることにした。ネロとパトラッシュが生き絶えた大聖堂はまだ一般人が入られなくて、ルーベンスの家は無料だと思っていたら金かかるって言われて、まあ一旦ホテルへ戻る。ラウンジで寝転がりながら、ググりまくり。

13時なったので、散策再開。大聖堂に入りに行くぜ!しかし、キャッシュのみといわれて、まだユーロを持っていない僕はまた門前払い。その後インフォ行って両替屋の話を聞くも、レートのいいところは日曜日だからしまってるぜにいちゃん、と言われ諦めた。

くそ、と思いつつ、川沿い散策、ルーベンス絶手ェ見てえと思ってたら、あ、キャシングしよって思い浮かんで、地図でキャシングできるところを探し、20ユーロ下ろした。初キャッシング。

ワッフルとコーヒーを味わいながら、今から入る大聖堂を見る。いやーでけぇ。

食い終わって、大聖堂の中へ。

ネロがずっと見たがってたルーベンス目当て。

いや、今まで絵ですごいとか思ったことないけれど、ルーベンスはマジで圧巻。クソかっこいい。見惚れた。

だから、大聖堂の後、またもやルーベンスの家へ。ルーベンスにハマったのである。

ルーベンスの家での絵を味わってきた。

その後は、近くのファストショップ巡り、からのホテルチェックイン。

即効シャワー!昨日入ってないからね。

シャワー後は、腹減ったので飯食い行くぜってなったけどどこがうまいとかわからない。

レセプのあんちゃんに、ここいいよって教えてもらったviaviaへ。

スパゲッティとベルギービールいただきました。

ロンドンでもそうだったけど、ヨーロピアンってパブ系ほんま好きだよね、そしてみんなで集まる。

まあ、冷静に考えれば、日本に例えるとこれは居酒屋みたいなもんなのだろうな、と勝手に納得。

行きで見つけたコンビニで水とレッドブルを買い、夜の大聖堂を写メり帰宅。

20:30よりレッドブル片手に、誰もいないソファーに寝転びググリンコ。

ルート大まかにしか決めれてねぇ。


ま、ゆっくり行きたいところにふらっと。行けばええか。


よし明日は、アムステルダムだ。

アントワープ、お目当のものしっかり見れたし、街並みも、すごくよかった。

ヨーロッパ1人旅7日目 ホグワーツ

2/4

6時に起床した。誕生日をロンドンで迎えるというこの上ない幸せ。2時間ほど最後のこのユースホステルを味わいたくベッドでゴロゴロしていた。

そろそろ起きるか。そう思って1階にWi-Fiを求めに。オレンジジュースを飲みながら、ホグワーツまでの道のりを最終確認。

ドミトリーに戻り荷造り。

10時、チェックアウト。

金髪ねーちゃん、ワイの誕生日覚えていてくれた。あばよ。

さあ、腹減ったぞー。ワサビいこ。だが、駅までの道のりのワサビがしまってやがる。

まあ、しゃあなし、ワトフォード駅になんかあるだろ。ってことで、ユーストンからワトフォードに向かう。

保存していたサイトの綴りと、列車に表示されてる綴りが違うから、焦ったけれど、まあ、おれが正しかったよかった。

てか、ドヤ顔で行き方ブログに載せるんなら、正確にやれや。笑

異国でインターネット使えないと、めっちゃ焦るんだぞ。

んなこんなで1時間弱でワトフォード駅。ど田舎。駅のカフェでパンをかって食う。硬いからよ、顎が疲れんのよ。

んで、ホグワーツ行きのバスに乗る。

12:30過ぎかな。ハリーポッターワーナースタジオ到着。

ワクワクが止まらネェ。チケット発券し、ワイの入場時間が来るまで、エントランス付近ぷらぷら。

うわースタバとかあるならこっちで飯食うのもありっぽかったな。

で、13:30に入る。

ハリーポッター大ファンとして、終始釘付け。映画の中身を知れる、あの、映像でしか見れなかったものが目の前にある。

2時間半くらいでスタジオ回れたが、くっそ集中してたのもあって外出た瞬間、疲れがどっと来る。

ロンドンへ戻るぜ。

5時前にロンドン帰ってきて、飯、ロンドンでうまいもん食ってないなーってのもあって、昨日断念したオネストバーガーにその足で向かった。

よかったギリ席空いてる。

チーズバーガーとレモネードを食らう。

クッッッソうめぇ。ロンドンきて初めて美味しいと感じる飯。

誕生日おめでとうおれ。英語、頑張れよ。楽しみながら。

そして、バックパックを取りにユースホステルへ。

バスの最終確認をして、19時過ぎに、ユースホステルを後に、オックスフォード通りを通りながら、ロンドンみを噛み締め、ビクトリアバスステーションへ。

いやーなんか東京に似てるなー、って夜のパリピのロンドン見て思う。

だからなんか親近感湧くのかな。

で、なんだかんだ、21:30のバスに乗る。青年と少し会話。ベルギーええぞ!だって。あとWi-Fi繋がってるの神だな的なことを言ってきた。まあ、普通は繋がってねぇからな。

バスのなかで東洋人はおれだけだ。

周りも白人っつーよりは、いろんな人種が勢ぞろい。いやー旅って感じ。

バスのなかは眠かったのですが寝たが、しかし、2時間ほどで起こされて、イギリス出国のパスポートの審査。イギリス、出るときは一瞬やな笑あたりまえだが。

んーでバスもどってきたのはいいものの、バス動かず。

0:30 イギリス時間

1:30 イギリス出た時間

そうだ、イギリス出たら時差発生すんのか。バスのなかは、もう西ヨーロッパの時間で表示されてる。

さぁ、次の国々から、も楽しもう。

ヨーロッパ1人旅6日目 ロンドン4

2/3 23:00

もう日本では2/4だが、ロンドンではあと1時間。そう私の誕生日である。

今回の旅のロンドン最後の夜だから、ノスタルジーを感じながら、ただいま1階のソファでくつろいでいる。


本日は二度寝三度寝して、9時過ぎ起きましたね。しかし、何かがおかしい。でも何かわからない。あれ?なんでおれの視界がこんなに良好なんだ?ど近眼なのに。恐る恐るメガネをかけると、クソぼやけてる。やっちまった。完全に昨日の夜、外しわすれた。外さなくての寝落ちは今までにもあるけれど、こんかいは完全にど忘れ。昨日、着替えがなくて風呂に入らなかったので、まず風呂。

いつものスーパーでパンとモンスター買って、10時くらいから、談話室でネサフェ。

12時くらいから、準備して、オックスフォード通りをプラプラ。トップマン何回行くねん!

てか、珍しく晴れてた。どうせすぐ曇るだろうけど。ロンドン、噂には聞いていたがまじで天気悪すぎ。曇がベーシックだもんな。

で、歩いてベーカー通り。あれ?すぐ着いたぞ笑

マダムタッソーの時間まであと1時間くらいある〜〜ってことで駅のカフェ。もう、ロンドンのパンも飽きてきたなー笑 

肉くいたみ。

居心地悪かったのですぐ出て、マダムタッソーヘ。予約の時間まであと1時間あるけれど、普通に入れてくれた。笑  カフェで時間潰した意味なしみに溢れてるな。

目当ては1Dとスターウォーズ

いや、くっそ興奮した。2年前お台場に行った時は、1Dはいなくなったあとだった。だが、今、目の前にいる。カッケェーーー。

スターウォーズに関してはヒュージファンなので、クソほど写真撮りまくった。

ロンドンのマダムタッソーは本場ってこともあって、日本のマダムタッソーの2倍は楽しかった。

4dでアベンジャーズの映画も観れたし。

そしてホクホクしながら、ホテルへ。

16時だ。コーラ飲みながらネサフェ。腹空かせるぜ。

7時前に、オーネストバーガーに出陣。しかし、金曜日ってこともありパンパン。てか、どこの店もパンパン。Britishさんたち本当にパブ文化普及してるし、外で飲むの食うのほんま好きだな〜、て思いながら、そんな風景を横目で見つつ、帰宅。結局またいつものスーパーで安いパン。笑

7時半ごろからまたネサフェ。

9時くらいからシャワー浴びて、洗濯して、

今までネサフェ。

Wi-Fiここでしか使えないのはほんまツラミ。

明日でロンドン最終日だー。ハリーポッターだー。次はベルギーだー。

クソ眠いけれど、またネサフェして満足したら、寝よ。


ヨーロッパ1人旅5日目 ロンドン3

2/2
7時前に目が覚めて近くのコンビニでコーヒーとサンドウィッチ購入からの、計画立て。
2時間ののち、一旦チェックアウトし、
カンデムタウンへ。
地下鉄むず笑
そして11時過ぎに到着。
人気の観光地らしい。上野に似てるなー。と思いつつぐるっと。あまり興味なかったので、すぐに駅に戻る。近くにフィッシュアンドやってるところあったから、食って、ユーストンに戻る。
さあ、ロンドン散策だ。っーことであの広場へSOHOを歩きながら。
映画なんかあってねーかなーと思ったけどなんもあってなかった。ドクターストレンジはもうこっちでは終わったのかなー。
そして近くのマックりWi-Fi求め。
明日のマダムタッソー予約完了!
SOHOでいろんな店に戻りながら、ホテルへ。洗濯、ミスった!笑
腹減ったので、ロンドンぷらぷら。
これが興味のテンションをガタ落ちさせる出来事の始まり。
完全に気を抜いてしまっていた。ダウンのジップしめず、慢心しまくりだったほんまに。
いい見せなかったから、スーパーでいつも通りサンドイッチ買って、ホテルもどる。
その時だった。
入り口で明らかに英国人じゃなく訛りまくりの英語で話しかけてくる。
「おれは建築家だ。写真撮るの手伝って」と。
おれ、完全に平和ボケしてついていっちまった。するとその瞬間背後から自称警察官が2人登場。したがって、計3人に囲まれる。顔の作りからして、明らかに全員グル。偽警官ふたりが、おれとグルに、「薬の売買やってただろ」、と因縁つけてくる。おれは瞬時に周りを見ていつでも流れるようにした。
身分証明書などの提示、バックの散策を求めてくる。ここでさっきの、ジャンパーのジップを調子乗って閉めなかったツケが回って来た。閉めてれば、クレジットもパスポートもないって言えたが、あぁ、見せてしまうぜ。自称アーキテクチャーは、「こいつはおれを助けてくれただけなんだ」て言ってるけど、ざけんな、おまえも仲間だろが。と冷静に思ってた。見た感じなんもとってねぇし、てかそもそも金入れてねぇし、だからか、すぐにおまえもういいぞと返してくれる。
すぐホテルで中身確認。なんもとられてねぇ。
しかし、自分にムカついた。
カッコつけて、慣れて、気を抜いていた。いつもなら、シカトなのに、浮かれてついていくという慢心。

てか
おまえら、その顔で、そのくそスペイン訛りで、英国の警察のはずねぇだろ。爆

もう、ええ。あと3週間誰にも心開かない。フルシカトだ。ジャマすんなボケカス

って思った。

ヨーロッパ1人旅 ロンドン2

2/1 20:00 ロンドン です。

まず、HS誕生日おめでとう。

君に会わなければ、ロンドンには来なかっただろう。

永遠の憧れの人物だよ。


本日はというと7時少し前くらいに目が覚めたので、Wi-Fiを求めて一階に降りた。コーヒーを飲みつつ、今日の予定を立ていた。ガチガチの予定を事前に組むのもいいのかもしれないけれど、自分の好きな時間に起きて、好きな国で、のんびり行動するのもありだな。

2時間のネットサーフィンののち、ミュージカルを観ることにした。日本では金を払って観たことないけれど、小学生の時、ミュージカルの人が学校に来て、体育館で結構ガチめにやってくれたなー、とはと思いだしたよ。好きだったなー今でも覚えてるってことは。

10時過ぎにホテルを出発し、ミュージカルの当日券が安く帰るところにいった。

チケット売りのおばはんに、どこの席が見やすい?わいミュージカル初体験やねん!選んでや!かつ安いの!って注文つけて、チケット購入できた。

観る演目は、ウィキッド


そのあとは、近くのマック。自動注文機初体験。簡単だった。ひとりてできるもん。笑


腹ごしらえしたあとは、ベイカーストリートへ。歩いていってもよかったけれど、ここ数日歩きすぎたので、初のロンドンアンダーグラウンドオイスターカードを買って、あっちゅうまにベイカーストリートステーションへ。ロンドンの地下鉄、むずいそうどけど、慣れだね。東京の化け物のような路線に比べたらって感じ。話は戻り、ベイカーといえば、そう、シャーロックホームズの街さ。

駅構内外にはシャーロックホームズがいた。マダムタッソーのロンドン店もあった。行きたかったけれどら今日は、ホームズの家に行くんだ、、、。

ホームズの家は、昔のロンドンの暮らし的なやつと、小説が再現されてて、ノスタルジックに浸ったなぜか笑。日本戻ったら小説買おうかなー。

で、そろそろミュージカルの時間っつーことで、今度は歩いて、ウィキッドの劇場へ。

ギリギリについて、近くの店でハンバーガー食ったけれど、時間なかったから、めちゃくちゃだった。うまそうだったからゆっくり食いたかったなー。

14:30、ミュージカル開演。席はええとこだった。ありがとおばちゃん。英国人の演技をまじまじと見つつ、客席は、ひと演技ごとに拍手の嵐。終了後はスタンディングオベーション。こんなんテレビでしかみたことねーよ。本場を味わえてよかった。

そのあとは地下鉄にまた挑戦してホテルへ。まだ慣れないけどなんとか乗れた。夕方だったからひと多かったな。東京思い出した。

地下鉄の出口を出ると、、、

なんと目の前にトップマン!

これは行けってことだな、てことでロンドンのトップマン!奴らも来たんだろうなーと興奮気味に店内を回る。パーフェクトな一品を購入し、帰りにいつものコンビニでサンドイッチと飲み物っつー、もはやこれ買って帰るのが当たり前になりつつあるセットを買って帰宅。風呂。

そして、今、先ほど述べたように、一階で飯だ。

ロンドンのMonster、でかい。1ポンドで500ミリだからね。

さ、これ飲みながら今日はここでゆっくりするか。

予約ミスって一旦明日部屋でないとダメだからな。荷造りも忘れずにしないとな。洗濯も朝マストだ。


明日も何気ない日常をロンドンで。

楽しむぜ。